皆さんは顔脱毛をやりたいなと考えたときに、どの部分のムダ毛が1番気になりましたか?

私は、やはり鼻下にうっすら生えているひげでしたね。そんな気になるひげも脱毛をすれば気にならなくなるので是非トライしてみましょう。

なんで女の子なのにひげが生えるの!?

働く現代人の生活スタイルは昔に比べて、多種多様になりました。それに伴って、不規則な生活を送る女性が増えています。外食が増えて乱れがちな栄養バランス。仕事の都合でバラバラになる睡眠時間。長時間のお化粧。毎日のストレスなど。

このような生活習慣が積み重なると、女性の体はホルモンの分泌バランスを崩して男性ホルモンを正常時より多めに分泌してしまいます。そうすると「口の周りにひげが生えている」という結果に繋がってしまいます。

ポイント

しかし、その生えてきたヒゲを自己処理していては、かみそりや電動シェイバーの刺激で余計に太く濃くなるので、そうなる前に脱毛をすると良いでしょう。

鼻下の脱毛をするためのポイント

鼻下の脱毛

鼻下のみの脱毛は可能なの?

今は、多くの脱毛サロンが顔の部位を細かく分けた、脱毛プランを用意しています。そのため、鼻下のみの脱毛も可能です。(脱毛サロンによっては、そのようなプランがない場合もあります。)

鼻下脱毛と聞くと痛そうなイメージを想像しますが、光脱毛の施術であればほんのりと温かみを感じるぐらいでまったく痛くっはありません。脱毛して3日後くらいにはムダ毛がすると抜けるので、顔脱毛の中で最も効果を実感しやすい部位になります。

私自身、脱毛してよかったなと思っている部位なので脱毛しようか悩んでいる方は是非おすすめです。

また、鼻下だけであれば範囲が狭いので電気美容脱毛での施術もおすすめです。光脱毛に比べると費用と痛みはたかくなりますが、脱毛効果が高く脱毛の施術を受ける期間が短くて済むので、「早く脱毛を終わらせたい」という方にはこちらのほうが合っていると思います。

ただし、美容電気脱毛は光脱毛よりも刺激が強いので、肌が弱い方には不向きです。また痛みも少ないほうが良いのであれば、光脱毛を選ぶのが無難でしょう。

鼻下のみの脱毛ならTBCがおすすめ

鼻下の気になるひげを脱毛するのでしたらTBCがおすすめです。TBCスーパー脱毛(ニードル脱毛)とTBCライト脱毛(光脱毛)の2つが選べる上に、併用コースのプランも用意してあります。施術箇所も細かく選べますので、鼻下のみの脱毛も可能です。

TBCスーパー脱毛に関しても、体験コースがありますのでまずはそちらを受けてみて問題がないようであれば、鼻下脱毛を検討するという方法も取れます。TBCの美容電気針は、脱毛効果は抜群ですが結構痛みがあるので、美容電気針脱毛をお考えなら体験コースを受けた上で検討することをおすすめします。

豊富なコース設定があり、色々な形のニーズに答えていただけるサロンなので1度チェックしてみてください。

鼻下の脱毛すると汗をかきやすくなるの?

巷では、脱毛をすると脱毛した箇所が汗をかきやすくなるなんて噂が流れています。顔脱毛においても、鼻下は、脱毛すると汗をかきやすくなるんじゃないかなんていわれているみたいです。

普通

せっかく、脱毛してきれいな肌を手に入れてもそんな悩みが出てきてしまっては困りますよね・・・。噂は本当なのか徹底解説したいと思います。

脱毛すると汗をかきやすくなる?

汗をかく女性

なんか、脇脱毛したら汗の量が増えたみたいで嫌なんだけど~」なんて言っている脱毛経験者が周りにいたりしませんか?

それだけ聞いたら、「脱毛=汗の量が増えてしまう」というイメージがついてしまいますよね。なぜこのように感じるかというと、今まで毛に吸収されていた汗が、肌表面に直接染み出してくるためです。

本来、毛は肌から分泌される汗を吸収し乾かしてくれる役割があるため、吸収する毛が無くなると汗の量が増えたと、感じてしまう方がいらっしゃるんだとか。

なので、実際に汗の量は変わりませんし、医学的にみても脱毛によって汗が増えるという事はありませんので、ご安心ください。

脱毛によって汗が溜まるのを防いでくれます

先ほども説明したように、毛は肌から分泌される汗を吸収してしまいますので、鼻下に毛が生えていると汗が溜まってひげのようにみえてしまうことがあります。

しかし、脱毛によって毛が無くなると、そこに汗が溜まる事も無くなるのでそのような悩みが解消されるメリットがあります。

汗の量を減らすコツ

脱毛によって、汗の量が変わらなくても汗っかきさんには、ひげのようになってないか、メイクが崩れてないかなど何かと心配ですよね。夏場などに、顔の汗をかきにくくなる方法を少しご紹介します。

首のリンパを冷やす

一番即効性があって、簡単な方法です。首を流れるリンパを冷やす事によって顔から出る汗を抑える事が出来ます。
保冷剤や冷たいタオルを当てるのが簡単ですが、出先でそのようなものが手持ちに無い場合などは、市販されてる冷感ジェルなど使用するのがお勧めです。

わきの下を圧迫する

脇と肋骨の間辺りを、きつく圧迫する事によって胸から上の汗の量を抑える事ができます。ブラをいつもよりきつめにつけるというのも、有効な方法です。
ただ、あまりきつくしすぎると気持ち悪くなったり、息苦しくなるのであまり無理しないようにしましょう。

スキンケアで気をつける

洗顔後に、冷水で肌を引き締めたり、化粧水を冷やしておくのも効果的です。朝のスキンケア時に毛穴を引き締めておけば、分泌される汗の量を多少は緩和することが出来ます。
また、メイク用品も皮脂に強いものや、化粧崩れしにくいものに変えてもいいかと思います。

鼻下脱毛で汗の量が増えるというのは、医学的根拠の無いただの噂なので、安心していただいて大丈夫です。むしろ汗が溜まりにくくなるので、鼻下に汗が溜まって恥ずかしい思いをする心配も減るでしょう。