みなさんは、どのような悩みから顔脱毛を検討されましたか?「産毛をなくしたい」「口周りにうっすら生えるひげがいや!」など、お顔に生えるムダ毛を無くしたい思いから検討されていると思います。

ポイント

顔脱毛をおこなえばそんな悩みから解消されるだけでなく、お顔のムダ毛がなくなることによって肌が滑らかになり化粧ノリもよくなるのです。

顔脱毛で化粧ノリの悪さを改善

顔脱毛で化粧のり

産毛によって肌に起きる弊害

皆さんは、朝起きてお化粧をする前や夜入浴後やお休み前などに、洗顔やスキンケアをされると思います。じつは、お顔に生える産毛のせいで細かい皮脂汚れや、毛穴の中の皮脂は落としきれません。

産毛にこびりつくような形で、細かい皮脂やほこりなどがが残留していますので、その上から基礎化粧品でケアや、保湿をしても残っている細かい汚れに邪魔されて、うまくお肌に浸透していかないのです。

これでは、せっかく丁寧にスキンケアしても正しい効果が得られません。しかし、脱毛することで毛根から産毛が無くなるので、皮脂が毛穴の中にたまることもなく、産毛にほこりなどが付着することもありません。

また、化粧水や乳液もより浸透しやすくなるので、高価な基礎化粧品を使用しなくても滑らかなお肌になるというわけです。

お化粧のとき産毛ってすごく邪魔

先ほども説明したように、お顔の産毛はよごれが付着しやすくなっています。そのままの状態で、ファンデーションや、コンシーラーを肌にのせてしまうと産毛にまとわりついてしまって、化粧よれや厚塗りの原因になってしまいます。

それが、顔脱毛してお顔の毛がなくなることによって、ベースメイクが産毛にまとわりついてよれることも無くなりますから、ムラになりづらく化粧ノリもよくなり、お化粧直しの回数も減ります。

また、お顔の毛が無くなることによって、肌のトーンがアップしてつやも出るので、ベースメイク自体薄くできるかもしれません。

顔脱毛で毛穴レスな肌に

女性にとってお顔の肌の毛穴の開きや黒ずみって気になりますよね。毎日丁寧に洗顔していても、スキンケアに余念がなくてもなかなか解消されません。そもそも、毛穴では、毛が生えている毛根にある皮脂腺から、皮脂が分泌されています。この皮脂は、お肌を紫外線などの有害なものから保護する役割がある必要なものなのです。

しかし、産毛に皮脂が付着してしまって、そのまま毛穴の中に蓄積されることによって、毛穴の開きの原因になります。

この溜まった皮脂が酸化することによって黒ずみの原因になるのです。そのため、毛根から産毛をなくしてあげることによって、産毛に付着して毛穴の中に溜まっていた皮脂が無くなり、毛穴が引き締まるというわけです。

毛穴が引き締まって黒ずみが解消されると、肌は滑らかになって化粧の乗りも良くなります。