顔脱毛はムダ毛がなくなるだけでなく、様々な相乗効果が期待できます。そのひとつが、顔のたるみ解消です。これだけ聞くと、疑念が湧いてしまう方も多いと思われるので、なぜそのような効果が期待できるか分かりやすく説明したいと思います。

顔脱毛で肌のたるみを解消

顔脱毛で肌のたるみ

顔脱毛で毛穴が小さくなる

皆さんの、お顔の肌にも存在している毛穴。年々、開いてきているように感じませんか?毛穴が開いていると肌にハリがなくなり、老けて見られてしまいます。女性としてはいつまでも若々しく、ハリのある肌を保ちたいものですよね。

そもそも毛穴は、毛穴から分泌される皮脂・細かな埃・化粧品など様々なものが詰まって、年々開いてきてしまいます。これらの汚れは、非常に細かく頑固に毛穴に詰まっているため、日々のお手入れではなかなか取り除くことができません。なぜなら、毛穴から生える細い毛がお手入れの邪魔をするからです。

毛の生えている根元や、毛そのものに汚れが付着してしまい毛に頑固にこびりついてしまうので、洗顔などではなかなか落とせません。そうなると、化粧水や美容液の浸透も悪くなり、本来の力が発揮されなくなってしまいます。

しかし、脱毛でムダ毛がなくることによって、汚れが毛に付着しなくなり、毛穴に汚れが溜まりにくくなるのです。洗顔の際も、ムダ毛がなくなることにより、毛穴の奥まで汚れを洗い流すことができようになります。その結果、スキンケア用品が本来の力を発揮しやすい肌環境が整い、毛穴が引き締まるというわけです。

また、毛が無くなること自体が、毛穴を目立ちにくくさせる要因にもなります。顔脱毛によってこんな相乗効果があるので期待以上ですよね。

毛穴をなくしてたるんだ肌にハリが生まれる

実は、肌がたるんで老けて見えてしまうのは、「毛穴が目立っているのが原因だ」ということをご存知でしたか?

先程も説明したように毛穴は年々開いてくるもので、老けて見られる要因のひとつになります。つまり、脱毛によって毛穴が引き締まれば、自然とたるんだ肌にハリが生まれて若返って見られるのです。

脱毛時に照射される光やジェルにも美容効果がある

脱毛サロンの中には、照射される光にコラーゲンの生成をサポートする作用がある機械を使用しているところもあります。

「脱毛に通えば通うほど肌がなめらかになった」「毛穴の開きが解消された」という口コミもあるほどです。脱毛に通いながら、フェイシャルエステに行った後のような仕上がりになる嬉しい効果が期待できます。

また、脱毛サロンでは、施術中にオリジナルの沈静ジェルや美容液などを塗ってくれるところが多いです。これらのジェルや美容液には、プラセンタやコラーゲンなどの美容成分が含まれていることがあり、その効果で肌がなめらかになったと感じる方もいらっしゃるようです。

このようなことから、顔脱毛をすることによって肌のたるみが改善されハリが増し、顔が引き締まって見えるようになります。日ごろのスキンケアの効果もアップするので、顔脱毛してハリのある引き締まったお肌を手に入れましょう。